FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2018.05.14 (Mon)

高校最後の個人戦シングルス

 昨日IHシングルスの決勝大会(16人出場)が行われ、
息子も出場した。

 この場所(都道府県)では、IH決勝大会・JOC決勝大会・
新人戦決勝大会等、すべての大会において
予選免除(決勝大会から出場)のシード選手が8人・8組おり
残りの8人・8組を、全地区をごちゃまぜにし、8ブロック作り
ブロック優勝者のみ決勝大会に進めるという、狭き門。
(息子、ダブルスはシード選手)

ちなみにシード選手は、ひとつ前の決勝大会のベスト8の選手。

 大会の組み合わせは、当日抽選。
シード選手8人のトーナメントの位置は決まっており
そこに予選からの勝ちあがり選手8人がくじを引く。
ただし同校が初戦からあたる事はなく、またトーナメントの
一方に偏る事もないように抽選が行われる。
 息子の学校からは息子を含め2人が勝ち上がったが、
この学校には5人のシード選手(シングルス)がいるので、
それを考慮して抽選をした。
抽選のトーナメント位置は3か所で、そのどこかに息子の
学校の2人が入る。
強運の息子、絶対に入ってはいけない位置を引いてしまった。
ジュニア時代から勝ったことのない選手。

バドミントンが強くなりたくて、中学より越境して通っている息子の
個人戦が終わった。バドミントンはあまり強くならなかったが、
この学校に通わせて良かったと思う。
まだ団体戦があるので、最後まで頑張ってほしい。
スポンサーサイト
08:38  |  -  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。